「サッカーを通じ地域貢献を目指す」

チーム名称 「多度津フットボールクラブ」(略称:多度津FC)


多度津フットボールクラブは、1967年に多度津工業高校のOBを中心に設立、現在はサッカー愛好家が集まった社会人クラブです。
2012年に念願の四国社会人サッカーリーグに昇格し5年目を迎えました。
選手のほとんどが、仕事とサッカーを両立しながら限られた時間の中で取り組んでいます。
地元のサッカー少年団との交流や地域の事業への参加など 「地域に根差した」魅力あるチーム作りを目指しています。
関係する全ての人たちに感謝の気持ちを忘れずに全力で戦います。